三重県で働くなら工場勤務の期間工!求人を見ればいかに給与や待遇がいいかわかる!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

三重県で短期でガッツリ稼ぎたい人へ!

今回は短期高収入の工場での期間工のお仕事について紹介していきます。

そもそも期間工とは何なのか?

期間工とは自動車メーカーで働く契約社員のことで、

仕事内容は部品の組み立てや運搬、生産ラインの点検などです。

では期間工の何がいいの?期間工はとにかく時給がいいんです。

また、寮に住み込みで働けるため生活費などを抑えてお金をたくさん貯めることができます。

寮は宿泊費光熱費0円のところが多く、短期で集中してお金を貯めたい人にオススメのお仕事です。

それでは、メーカー別に三重県で働ける期間工の求人を紹介していきます。

期間工の仕事内容とは?詳細が知りたい!

期間工はおおむね自動車の製造にかかわることが多い仕事です。

ここでは自動車製造について期間工の仕事を見ていきます。

自動車はまず「プレス」という工程からスタートします。

金属板を圧力で車の形に成形して加工します。

つづいて「溶接、塗装」

プレスした部品を溶接してある程度の形に加工します。

これを洗浄して、色を塗るのが「塗装」です。

エンジンやトランスミッションといった、車を動かすための動力の部分の組立もあります。

最後に、これらの部品を車の形に組立、加工していきます。

検査は、各工程で部品を検査したり、完成品を検査したりします。

これらの工程では、ほとんどが「ロボット」を使った作業となります。

そのため、期間工の仕事はロボットの操作、管理もあります。

このように、自動車でなくても、製造にかかわる部品の組立、加工、検査が期間工の主な仕事になります。

なかには、部品が重かったり、部屋が暑かったり、きつい工程もあるといいます。

それでも、工場は想像以上に清潔で、働きやすい環境に驚かれると思います。

未経験でも大丈夫!慣れたら楽チン♪

期間工の仕事はきつい!

よく聞く話です。

一体何がそんなに「きつい」のでしょうか。

ひとつは、軽い部品でも、一日中持ち上げていると次第に腕が挙がらなくなっていくということ。

未経験の期間工の初日、はじめて部品をもつと、「あれ、意外と軽い。できるかも」と思います。

これが、初日が終わるころには「もう無理。もう挙がらない」となります。

このせいで、初日でやめる人もいるとか。

しかし、次の日、また次の日と頑張っていると、初日に苦しんだことさえ忘れるくらい、簡単に仕事をこなしている自分がいるといいます。

基本的に、期間工の仕事は工場のラインに立って、一つの仕事をたんたんとこなすことです。

なので、負担も同じところにかかりますから、慣れないうちは疲労はものすごいです。

ただ、慣れてしまえば、何も考えなくてもこなせるようになります。

ほかにも、「暑い」とか、夜勤がつらいとか、そういう体験談はよく目にしますが、これも「慣れるまで」。

未経験でも、慣れてしまえばまったく問題ありませんね。

正社員を諦めているあなた、むしろチャンスです!

期間工から正社員にあれるチャンスがあるのをご存知ですか?

期間工を採用している企業のほとんどが、正社員登用制度を導入しています。

期間工から正社員に昇格できる制度で、近年は昇格率もグッとあがってきているのです。

では、どうすれば正社員になれるのでしょうか。

まず、無遅刻無欠勤です。

この響きは、とても難しそうに聞こえます。

期間工は週休二日はありますから、普通に勤務していれば、不可能ではありません。

それから、仕事仲間や上司との人間関係を上手に保つことも大切です。

もっと簡単にいうと、上司に好かれてくださいということ。

正社員登用制度には「推薦」も必要です。

上司と仲良くし、「推薦」してもらえれば、正社員への道は縮まるのです。

まじめに仕事をこなし、ミスを少なくすることも大切。

ミスばかりだと、やはり正社員にはなれません。

確かに、正社員への道は簡単ではありません。

それでも、そのチャンスは開かれています。

正社員になるんだという強い意志で頑張りましょう!

まずはトヨタ車体について解説!

まずはトヨタ。

トヨタの三重県工場は、いなべ市にあります。

主な仕事内容は車体や部品のの組み立て、溶接、部品の運搬、生産ラインのチェックです。

女性は比較的楽な仕事(荷物の運搬や機械のチェック)に着くことができます。

また、その他の仕事も1ヶ月もすれば慣れてくるようなもので、慣れれば楽な仕事です。

そして、トヨタと言えばなんといってもお給料の高さです。

時給は1,400円もあり、日給は1万円を超えます。

週2日間しっかり休みがあり、残業もしっかりすることができます。

あくまで目安ですが、月に安定して約30万円以上を稼ぐことができます。

また、今は入社祝い金として10万円も支給され、寮も6か月無料!(約30万円もお得!)

また慰労金が3か月ごとに貰え、最大12万円も貰うことができます。

そして、トヨタと言えばもう一つ魅力があります。

それは、社員登用数がとても多いということです。

多い年では、その数なんと100人以上

毎年100人近くの人が期間工からトヨタの正社員になれるということですね!

ホンダの鈴鹿製作所の期間工について

続いてホンダです。ホンダの三重県工場は鈴鹿にあります。

仕事内容としては、プレス、塗装、溶接、組立など多岐に渡ります。

しかし、そのほとんどの仕事が自動化されており、主な仕事は機械の点検や部品の組み立てのみになるようです。

なので、ホンダの魅力の一つとして比較的仕事が楽だ、と言えるでしょう。

また、だからといってお給料が安い、ということはありません。

日給はしっかりと1万円あり、1ヶ月で30万近く稼ぐことができます。

そして、ホンダの最大の魅力としては、福利厚生がしっかりしているということです。

労働保険、年金、健康保険などの社会保険はもちろん、宿泊費無料の寮があり、食堂での食事も無料です。

ホンダは三重県の工場の中でもかなり働きやすい環境であると言えますね。

ホンダの鈴鹿工場は、短期でというよりむしろ長い目で見て、良い環境でしっかりお金を稼ぎたい人にオススメの工場です。

デンソーの期間工について

最後にデンソーの期間工です。

デンソーの工場はいなべ市にあります。

デンソーも比較的仕事は楽なようで、主な仕事は組み立てと検査。

また、比較的楽な仕事ですが、給与もよく、日給は大体1万円。

月収で約30万円近くはいくようです。

こう見てみるとデンソーは、お給料が高く稼ぎやすいトヨタと、仕事が楽で楽しく稼ぎやすいホンダを足して2で割ったような環境だと言えるでしょう。

寮も家賃は無料で、食堂もあり、生活環境も良さそうです。

では、デンソーならではの特徴はないのでしょうか?

→手当金の充実

デンソーは6ヶ月ごとに約5万円の慰労金をもらうことができます。

また満了報奨金や在籍手当などを含めると毎月10万円以上の手当金がもらえる計算になります。

また、現在は入社手当などで2万円、その他諸々サービスがあるので、かなりお得となっています。

手当金は長く続ければ続けるほど金額が上がっていくため、ある意味で、デンソーも、ホンダと同様に長い目を見て働ける人にオススメであると言えます。

トヨタ車体、ホンダ鈴鹿製作所、デンソーを比較してみた

以上、三重県の主な工場をご紹介いたしました。

では、3つのメーカーの期間工で、何が一番おすすめなのでしょうか?

まず、各工場のメリットデメリットを簡単にまとめてみます。

①トヨタ車体

メリット…給料が高く稼ぎやすい、正社員になりやい

デメリット…比較的きつい

②ホンダ

メリット…社会保障の充実、生活環境の良さ

デメリット…比較的稼ぎにくい

③デンソー

メリット…手当の充実、長期配属で給料UP

デメリット…短期では比較的稼ぎにくい

→ 結局どこがいいの?

まず、とにかく短期でお金を稼ぎたい人はトヨタがお勧めです。

残業もしっかりしていて、短期で集中的に稼ぐことができます。

次に、長期でしっかり稼ぎたい人

これは、トヨタかデンソーです。

トヨタは何と言っても社員登用があるため、短期ではなく、そこで就職して仕事をしていきたい人にはトヨタがお勧めです。

そして、デンソーは長く勤めれば勤めるほど、手当金や時給が増えてゆくため、長い目わみてしっかる稼ぎたい人にオススメです。

最後に、どちらかというとキツさを抑えて楽しく稼ぎたい人はホンダです。

ホンダは仕事も比較的楽ですし、保障がしっかりしているので安心して仕事をすることができます。

まとめ


以上、三重県の期間工求人のある工場の紹介でした。

短期でがっつり、長い期間しっかり、楽しくたくさん稼ぎたい、色々な働き方があります。

工場の仕事は、最初は慣れないことも多く大変かもしれませんが、すぐに慣れて楽しく行うことができます。

寮に住み込んでお仕事をすれば、数か月でかなりの額を貯金できます。

ぜひ、自分に合った工場、メーカーを探してみてください。

自分の夢や、将来のために、是非期間工でお金を稼いでみてはいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*