【求人サイトを見る前にまずは読む】社宅のある仕事を探す!夫婦や家族連れでも入れる求人も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

寮を完備した会社も多くなってきていますが、その中でも、特に一人暮らしではなく、夫婦、家族単位で働ける職場を探す人もいますね。


住宅事情が厳しいとされる今、家族で済むことができる社宅がある会社は、人気となっています。


また、単身者の受け入れが多い企業では入ることができない、夫婦、友人同士が応募できる求人もあります。


企業からすれば、家族単位で入ってくれることで、労働人員の確保と、長期にわたる契約が可能となるからです。


一方で、家族で社宅に入ることで、貯金をし、将来の計画を立てることができるため、若い家族などに人気があります。


夫婦ともに同じ会社で働き、休日は一緒に過ごすこともできるので、ストレスなく毎日の生活を楽しむことができるでしょう。




◇社宅のある滝沢ハムはどんな会社なの?



栃木県のに本社を置く、滝沢ハムと言う会社があります。


滝沢ハムは、ハムやソーセージなど食肉加工品を国内、海外で販売する会社で、その主な工場は、栃木県内に4か所あります。


そこで、生産加工、商品化をして、全国のスーパーやコンビニに届けているのです。


実際の商品を見たことがある人も多いのではないでしょうか?


滝沢ハムは、製造ラインで食肉加工を行い、オペレーションから工程管理、製品としてのチェック業務を経て、完成品を仕上げます。


各工程で、責任を持って作業を進めていくため、スムーズに大量生産が可能となっています。


未経験者は、簡単なライン作業になるので、不安になることはありません。


滝沢ハムは、現在、販路を拡大中。そのため、新工場も新設しました。


ますます業績を上げるために、人材育成を急務としており、初めて期間工として働く人の中から、正社員への登用も積極的に行っています。


将来的にはオペレーション業務や生産管理などを目指せるように指導しています。


短期でお金を稼ぐと言うよりは今後の安定したキャリアを目指す方にはおすすめですね。




◇滝沢ハムの待遇の特徴はなに?




滝沢ハムは、今からまだまだ伸びていく会社として、注目を集めています。


この会社が伸びてきた背景には、従業員を大切にし、長く続けてもらえるための努力を続けてきたことがあります。滝沢ハムでは、寮を完備していることはもちろんですが、家族で住める社宅もあります。


また、驚くことに、社内に保育園まで完備しているのです。


滝沢ハムで、家族で働くことで、家族との時間を楽しむこともでき、また、貯金もできるのは、若い世代の家族にとって、大きなメリットですね。


社内にある保育園のおかげで、子供の様子も把握することができ、将来の夢に向かって、夫婦で頑張ることができるのです。


財形貯蓄や、退職金などの待遇も良く、有給も最大40日あるので、家族で旅行などに行く時間も取れそうですね。夫婦でキャリアアップを積めば、共に正社員になることも可能で、二人で安定した収入を得ることができます。会社側もそれを応援しています。




◇今後の業績が気になる企業とはどこ?



株式会社テクノプロは、自動車、鉄道、医療機器、通信機器に至るまで、幅広い範囲で開発業務を続けています。


最先端技術の開発に常に挑戦を続け、業界を引っ張っている会社です。


ここの会社では、社宅、家族寮を用意し、有能な人材を募集しています。様々なプロジェクトを立ち上げているため、広い範囲から求人をしているのです。


家族とともに、地方から応募する人も少なくないようです。


三菱ケミカル株式会社は、炭素繊維、溶融防糸繊維、中空糸膜製造などのプラント事業を行っている会社です。


自動車や航空機などの部材に使用されることが多い繊維の製造業務で、業界トップクラスの会社なのです。この三菱ケミカル株式会社では、技術者の養成をするために、多くの世代から募集を行っており、社宅を完備し、財形貯蓄、確定給付金型年金などを制度化して、求人を行っています。


タイヤ製造で有名な株式会社ブリジストンでも、期間従業員を募集しています。


彦根工場では、社宅完備なので、家族、夫婦でも応募することができ、大手の会社に夫婦で就職するチャンスでもあります。


将来的には正社員の登用もありますし、各種社会保険も完備されているので、安心ですね。






◇家族で同じ会社で働くメリットには何がある?



一番のメリットは、家族の時間を十分に取れることでしょう。


また、家族がどんな仕事をしているのか、わかりやすい環境でもありますね。


お互いにシフトを考慮して、子育てを分担できたり、子供とも近い距離でいられることは、他の会社ではなかなかないでしょう。


同じ会社に勤めることで、将来の夢を見つけやすく、それに向けての貯蓄もできるのです。


技術を磨いていくことによって、正社員を夫婦で目指すこともできます。


会社と家との距離が近いことも魅力ですし、無駄な出費がかからないのも、家計に嬉しいですね。


同じ会社で働くことは、お互いの仕事の情報も共有でき、たまには悩みを相談したり、問題を解決することもできます。技術習得にも二人で頑張ろうと言う意気込みも出てくるでしょう。二人の間で共通の話題があることは、幸せなことでしょう。




まとめ




家族単位で、一つの会社で働くことは、なかなか珍しいことかもしれません。けれど、同じ会社で働いていた人たちが、結婚をして、そのまま同じ会社で働くことは良くあることです。そんな時、会社に社宅があったら、生活費の節約もでき、計画を立てて、貯蓄することもできます。二人で月収70万くらいになったら、どれだけ貯蓄ができるでしょうか?


同じ会社で、期間工として働いていた二人が、結婚して、社宅に移ると言うことは、会社にとっても人材を失うことなく、むしろ長い間、勤めてもらえると言うメリットがあります。住宅事情が厳しいとされている現在、社宅を完備する企業も増えているのです。


業績を上げれば上げるほど、人材不足が深刻になる工場にとって、家族で働いてくれる人々は宝物です。様々な特典をつけることで、会社に長く勤務してもらうことができるのなら、と多くの会社があらゆる努力を続けているのです。社宅がある工場は、まだ全体的には数が少ないのですが、今後はますます増えていくでしょう。あなたも、社宅のある会社で、家族と一緒に働いてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*