【詳細】マツダ工場の仕事内容・求人動向、アメリカなどの海外工場の動向まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自動車工場の仕事内容・求人動向はどうなっているか気になりますよね。今回は海外でもMAZDAという名で有名な、マツダ工場の仕事内容・求人動向にスポットを当てて調べてみました。あなたがもし、マツダで働きたいと思っているのであれば、とても参考になると思います。また、マツダの国内工場のみならず、MAZDAの海外工場はどこにあるのか、アメリカ大統領がトランプになったことにより、松田という会社は影響を受けるのかなど動向についてもまとめてみました。あわせてご覧いただければよりマツダ(MAZDA・松田)という会社についてより詳しく分かることと思います。

マツダの工場ではどんな仕事がある?


調べてみると、松田では幅広い求人がありました。MAZDA工場の求人は「高卒採用」「技能系期間社員採用」があります。マツダ工場での仕事は生産技能職です。自動車の生産工程(試作・素材・エンジン・ミッション・車体・塗装・車両・検査・管理)の組み立てや加工や管理などの仕事をします。

マツダ宇品工場の求人情報

広島県広島市にあるマツダ宇品工場の立地情報や寮情報、求人情報をお伝えします。

松田の宇品工場は第1と第2工場があり、面積が第1第2合わせて1,685千㎡もあります。場所は瀬戸内海に面していて、近くに広島高速3号線が走っていて仁保JCTのそばです。

宇品工場までマツダ小磯寮(女性用)、マツダ第2小磯寮が3.5km、マツダ大原寮が3.6km、マツダ大洲寮(男性用)が5.0kmです。すべての寮がMAZDA本社寄りです。部屋は完全個室です。

マツダ宇品工場の期間工求人はマツダ(MAZDA)車の製造「加工」「組立」「塗装」があります。

国内の松田工場まとめ

国内にある松田工場についてまとめます。MAZDAの本社と宇品工場は広島県広島市にあり、防府工場は山口県にあるので中国地方にマツダ工場は集中しています。

マツダの求人は大卒採用、高卒採用、中途採用、期間社員採用、障がい者採用と幅広く行っています。職種も技術系、事務系、開発系、カスタマーサービスなどあります。

MAZDAは自宅が遠隔地の従業員のための独身寮もあります。個室または2人部屋です。

マツダ工場の休みは週休二日制で土日休みです。年に数回土曜日&祝日勤務があります。

MAZDA工場について調べてみて、マツダ工場は大手企業だけあってしっかりとした設備や制度が整っているという印象を受けました。

マツダの工場に勤務している人はいくら給料をもらっている?

松田の工場勤務の人はいったいいくら給料をもらっているのでしょうか?マツダ工場で働く人の給料を調べてみました。

MAZDAの工場勤務労働者40代の平均年収は約629万円です。20~30代はおよそ300万円~500万円くらいの年収になるでしょう。

マツダの工場上の職種は「自動車組み立て工場」となります。他の製造業系の工場職種は「家電製品組み立て工場」「鉄道工場」「紡績工場」「食品加工工場」などがあり、自動車組み立て工場は他の工場職と比べて正社員・契約社員が多く、年収は高いです。

マツダの工場を実際に見てみたい!見学はできる?

製品が出来上がる過程が見られる工場見学は楽しいですよね。松田の工場も見学したいものです。果たしてマツダは工業見学出来るのでしょうか?

宇品工場内にある「マツダミュージアム」で工場見学ができます。工場見学する際は必ず予約が必要で、予約は電話でもインターネットでも受け付けています。料金は無料で、土日祝日はお休みです。

マツダミュージアム内の動画です。カッコイイMAZDA車が展示されています。

参照元:マツダミュージアム(広島)車、機械が好きな人必見!無料でマツダの工場を見学 日本

マツダミュージアム工場見学の一日動画です。松田の車の歴史を感じさせます。

参照元:マツダ工場見学(ミュージアム撮影可能範囲のみ)の一日(一部食事)

松田の社長がマツダ社の理念について語っている動画です。MAZDAはどういう会社なのか工場内の映像とともに知ることが出来ます。

参照元:マツダ株式会社 (MATSUDA CO.,LTD)

マツダミュージアムへ工場見学に行きたくなりますね。

マツダの工場で働く人はどんな休みになっている?シフト制?

果たしてマツダの工員はシフト制なのでしょうか?松田の工場で働く人の休みについて調べてみました。

MAZDAと直採用で製造スタッフ(組立や加工など)の求人を見てみると、マツダの宇品工場勤務の人の休みは土日休みの週休二日制です。シフト制というより、8:15~17:00と20:15~5:40の二交代制です。マツダの防府工場勤務も休みは土日休みの週休二日制で二交代制です。時間は8:25~17:10と20:25~50で10分宇品工場より遅い勤務時間です。

マツダの工場で働く人の年間カレンダー

松田の工場で働く人は、どんな勤務スケジュールなのか調べてみました。2017年のMAZDAの臨時休業日はゴールデンウィーク5月3日~5月5日、夏季休暇8月11日~8月17日、年末年始12月28日~1月3日です。マツダの工場で働く人の年間休日は土日休みとゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始を合わせて121日です。

マツダの工場は海外にもある? 求人はある?

日本の自動車メーカーとして有名な松田の工業は、海外にもあるのでしょうか?また、もしあるとしたら求人募集しているのでしょうか?ちょっと調べてみました。

海外の生産拠点とするMAZDA工場はタイ・台湾・ベトナム・マレーシア・メキシコ・ロシア・中国にあります。求人に関しては、大学卒技術系で本社勤務の求人募集の中に「将来的には海外勤務の可能性もあります」と載っていました。マツダの海外工場で働くには、直接海外工場で採用するというよりも、まずは国内勤務で経験を積んでから海外勤務となる可能性が高そうです。

大統領からパワハラ? マツダのアメリカ工場の憂鬱

アメリカの大統領にドナルド・トランプが就任することにより、マツダのアメリカ工場はどうなっていくのでしょうか?松田はどのような影響を受けるのか調べてみました。

MAZDAはアメリカの工場を引き払い、生産コストがより低くなるメキシコに工場を作ったことでトランプ政権のあおりを受ける可能性があるかもしれないと言われています。

トランプ大統領で大打撃? マツダのメキシコ工場

それではトランプ大統領の政策により、メキシコに工場があるマツダはどうなってしまうのでしょうか?トランプ大統領はメキシコの関税を35%に引き上げると公約しています。それが実行されると、メキシコに工場があるMAZDAの車の生産・販売のコストが一気に上がってしまう可能性があります。そうなると松田の業績への影響が大きくなり、大打撃を受けるかもしれません。

マツダの国内外の工場についてのまとめ

今回自動車メーカーをマツダに絞って国内工場の立地や求人、海外工場について調べてみました。

松田の本社は広島にあり、工場も広島県や山口県と中国地方に集中しており、マツダミュージアムも広島県の宇品工場内にあるということが分かりました。

MAZDAの求人は高卒や大卒などの新卒や、技能系期間社員、障がい者採用と幅広く行っていて、職種も事務系と技術系などあります。遠方の従業員には独身寮が完備されています。部屋も1人か2人部屋でゆったりと使えそうです。マツダの工場勤務は完全週休2日制で、他にもゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始休暇があります。

松田は海外にも生産や販売拠点があり、特に東南アジアに生産拠点が多くあります。アメリカではトランプ大統領が就任したことにより、工場をアメリカからメキシコに拠点を移したMAZDAはトランプ大統領の政策により大打撃を受けるかもしれないとささやかれていますが、今のところは大きな影響は受けていないようです。

広島に行く際は、マツダミュージアムに行って松田の車の歴史に触れたり、展示されているMAZDA車を見て楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*