【期間工】横浜市で稼ぎたい方のための仕事はこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

安定した収入を得ながら、寮完備の人気都市横浜で生活ができる注目の仕事があります。




それは「日産自動車の期間工」です!




特に横浜で生活をしながらアルバイトをしたいという方は必見です。




みなさんの中には、普通のアルバイトをしながら生活をしていこうと考えている方もいるのではないでしょうか?




しかし、横浜市でアルバイトをしながら一人暮らしをする場合、生活費分を稼ぐだけで精一杯なのが現実です。




しかし、「日産自動車の期間工」は、納得の高待遇で生活も保証されているため、将来に向けてしっかり貯金をしていくこともできます。




また、未経験者にもしっかりと研修を行っていくため、初めての方でも取り組みやすく、急ぎでお金が必要という方にもぴったりの仕事です。




今まで期間工を考えたことがなかったという方も、是非この機会に期間工の仕事を考えてみませんか?




横浜で普通に働くとどうなる?




アルバイトと一口に言っても、飲食店のスタッフや会社の事務スタッフ、小売店の販売スタッフなど様々なものがありますよね。




横浜市でも多くのアルバイト求人募集がありますが、普通のアルバイトをした場合には、実際どれくらい稼げるのか見てみましょう。




まず、横浜市の最低賃金は930円です。




例えばその賃金で土日休みで働いた場合の月収は、930円×8時間/日×20日=148,800円の収入が得られます。




しかし、一人暮らしをする場合には、家賃や水道光熱費・食費など合わせて120,000円近くのお金がかかります。




つまり、横浜で普通のアルバイトをした場合、収入は生活費でほとんど消えてしまう、というのが現実なのです。




実際横浜で生活しながらだと貯金はどれくらい貯まる?




生活費を稼ぐだけで精一杯というけれど、生活するだけでそんなにお金がかかるのか?




と疑問を持った方もいると思います。




そこで、具体的に実際に一人暮らしをした場合にかかる生活費の内訳の一例を見てみましょう。




家賃→62,000円(横浜市の家賃の相場がこの金額です。)




水道・ガス・光熱費→10,000円、食費→45,000円、生活日用品→3,000円 「合計120,000円」




さらに、人によっては飲み会や趣味にかけるお金が加わり、生活費がさらにかかるという方もいると思います。




そのため、月収を考えると貯金がほとんど残りません。




アルバイトの掛け持ちなどをする人もいますが、もっと効率よく稼げる仕事があります。




それが「日産自動車の期間工」です!




横浜でお金も稼げて貯金もしやすいのは日産の期間工




では「日産自動車の期間工」とは、どのような仕事なのでしょうか?




まず、仕事内容は日産自動車の製造に携わっていただきます。




具体的には車の部品の組立や加工を行いますが、初めての方にもしっかり研修を行うため、未経験者も大歓迎です。




さらに、この仕事の大きな特徴は、「安定した高収入」と「寮完備・寮費無料」であることです!




時給は1,200円で、食事手当などの諸手当が加わり、月31.7万円以上の収入が可能です。




また、横浜の寮が完備していて、なんと寮費と水道光熱費が無料のため、生活費を安く抑えることができます。




そのため、横浜で生活をしながら安定した収入を得られて、さらに多くの貯金をすることも夢ではない仕事が「日産自動車の期間工」なのです。




今まで考えたことがなかったという方や、興味があるけど迷っているという方、この機会に是非期間工の仕事にチャレンジしてみませんか?




まとめ







いかがでしたか?




横浜で仕事探しをしている方、特に今すぐ稼ぎたい!短期だけでも働きたい!




そういう方に特におススメなのが日産自動車の期間工です。




おしゃれな街横浜、しかも寮費・水道光熱費無料、そんな好条件の下で働きながら稼げる。




しかも給与もいい上に生活費もほぼかからないのでしっかり貯金もできます!




特に車が好きな方々にとっては天職なこと間違いなしです!




是非一度、会社HPなどご覧になって期間工について調べてみてください☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*